今年の運勢

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の運勢〔2022年2月4日~2023年2月3日〕

一白水星 (昭和2・11・20・29・38・47・56・平成2・11・20年生まれの人)


喜悦運 2月3日、節分前誕生の方は二黒土星となります。


今年はあなたの持つ聡明さを発揮する一年。運気は停滞ながら思考力は冴えわたっています。9年サイクルの新しいステージへ歩みを始める大切な年。将来を見据えて学ぶチャンスの時でもあります。進めていた計画に横やりが入ったり、自分の正しい意見が取り上げられないなど、物事が順調に進まず苦しい局面が続きます。運気停滞の年廻りと自覚し、現状維持を心がけ、忍耐強く好機到来の時が来るのを待ちましょう。自分のライフスタイルの設計を見直し、将来へ向けてじっくり計画を練ることで、新しいステージで生きるヒントが見えてきます。

仕事運》今年は起業を始め新規事には禁物の年。運気停滞の中、不平不満から転職を考えるが、来年へ先送りするのが賢明な判断。今は自分を振り返り、反省点を見つけ、空っぽになった自分の引き出しに新しい知識や知恵をいっぱい詰め込む充電の時。運気上昇期に備えてスキルアップや資格の取得などに専念すると開運の扉が開きます。

金運》今年の金運は実入りが少ない上に流動性が高く、入っても家族や会社関係のつき合いで思いがけない出費が続く暗示。財布の口は堅く閉め、買い物は必要最小限に。このような年は焦りから上手い儲け話しを信じて詐欺に遭いやすくなります。用心深いあなたの特性を発揮し情報を鵜呑みにしないよう心がけること。

《恋愛運》運気停滞の年にあって、恋愛運だけは好調な一年。新しい恋の扉が開かれようとしています。積極的に行動し恋のチャンスを生かしましょう。あなたは自分の思いを言葉に変えて伝えることが苦手な人。思いは言葉に変えてこそ伝わるもの。素直に自分の想いを言葉に変えて二人の絆を深めましょう。恋人募集中の人は、西方位・東南方位に出会いのチャンスあり。

《健康運》一白水星の人は下半身が弱点。特に今年は冷えからくるリュウマチなどに注意。病魔潜入の年でもあります。過去に大病を経験している人は、その病が再発しやすくなります。異常を感じたら直ぐに病院へ。泌尿器科や婦人科系、腎臓に関する病気には特に注意が必要。

《好調月》1月・2月・5月・7月・10月・11月

《警戒月》8月

《吉方位》東・東南・西・西北

《凶方位》南・南西・北



二黒土星(昭和10・19・28・37・46・55・平成1・10・19年生まれの人)

頂上運 2月3日、節分前誕生の方は三碧木星となります。

昨年までのうっとおしい気分から一転し、好調な運気の波が訪れ始めています。運気は陽転し、先行きに大きな明るさが見え始める今年は、運気が上昇へ向かう準備の年。年の前半は昨年の停滞運気が残っているため思うように物事が進まない場面があります。後半になるとあなたの強みの一つ、地道にコツコツ努力する誠実さが功を奏し、自然と幸運の扉が開き、月日を追うごとに明るさが増していきます。今年は土地、不動産の購入には良い暗示があり、今年の不動産購入は将来において有利な財産になります。

《仕事運》
今年は年盤に歳破が帯同している為、その影響を受けます。何事も慎重に対処しましょう。特に年の前半は昨年の停滞運気が残っていますから、焦りと無理は禁物の準備運。自分の持ち味を生かし、慌てずコツコツと実力を蓄えて進むことで周囲からの信用も厚くなります。営業活動や取引では新規ルートの開拓より古くからの顧客を大切にすること。後に大きな成果に繋がります。職場では自分がリーダーシップを発揮するより、補佐役に徹して細やかな人間関係に気を配ると順調に。


《金運》今年は焦って目先の利益を追わず、将来を考えてコツコツと堅実に貯蓄をする一年。節約精神も旺盛になっていますから、結婚資金、住居の購入、子供の進学資金など目標を明確に立てることで更に貯蓄へのパワーが増します。不動産購入には良い年ですが歳破帯同の影響で話がまとまりにくい暗示。焦らない心の余裕を持ちましょう。

《恋愛運》 愛情豊かな優しさと包容力を持つ二黒土星にとって今年は結婚へ向けて気持ちが大きく傾く年。パートナーのいる人は結婚を決断して良い年。「歳破」が帯同しています。二人の恋に思いがけない邪魔が入る暗示。絆をしっかり強め、思いやりと誠実さで愛情を深め、余計な邪魔が入る隙間をつくらないこと。夫婦関係も円満となる一年。相手の母親に尽くすことで更に夫婦仲がアップ。恋人募集中の人は、西方位に出会いのチャンスあり。

《健康運》昨年の運気低調な一年から徐々に回復傾向にあります。歳破帯同の影響から本調子に戻るのは年の後半から。あなたは真面目で勤勉な努力家。一人でコツコツ頑張り過ぎてストレスを溜めやすいタイプ。十分な睡眠と休養を心がけましょう。胃腸疾患、下痢、便秘、肌荒れにも注意。

《好調月》1月・3月・4月・6月・9月・10月・12月

《警戒月》5月・7月

《吉方位》南・西・西北

《凶方位》南西・北東

三碧木星(昭和9・18・27・36・45・54・63・平成9・18生まれの人)


停滞運 2月3日、節分前誕生の方は四緑木星となります。

今年は強運ランキング3位の上昇運。今までの鬱陶しさから解放され、先行きに大きな明るさ甦っています。好調な運気の波は活気に満ち溢れ、心身ともに充実し、全てにおいて順調に飛躍する一年。準備、計画してきたことを実行に移す絶好のチャンス。思いつきで物事を始めると凶意がはたらき逆運を招く暗示。猪突猛進を避け、確かな見通しを立てた上で積極果敢に行動すれば好結果につながります。顕現作用がはたらき「悪事露見」の暗示ある年。身に覚えのある人は早目の始末が肝心。


仕事運》
活発な運気の中、全てにおいて順調に早いテンポで物事が進展する仕事運。新しいアイディアが湧き、企画力もアップする今年は、新分野への挑戦でも成果が期待できます。但し、勇み足や自己過信、無計画な行動には凶意が作用します。大胆と細心のバランスを大切に積極果敢に行動すると好結果を招く。運気好調な時ほど独断を控え、謙虚さと協調性に努めること。それが次の大きな発展に繋がります。


《金運》積極果敢な行動により仕事が順調に進む今年は金運も上昇傾向。良好な金運で投資関係などにもツキがあります。ポイントとは引き際が肝心なこと。調子にのりやすい性格の一面が強く出過ぎた時に大損する暗示。深追いに注意。

《恋愛運》活発な運気とともに恋愛運も好調な今月。あなたの明るさと好奇心、行動力は天性のもの。フリーの人は積極的に行動すると素敵な出会いに恵まれます。好奇心の強さから、移り気味になりやすいので注意が必要。コミュニケーションが成功の鍵。持ち前の明るさと素直さを発揮すると運命の人との出会いに恵まれます。恋愛から結婚へ決断してもよい年。プロポーズはハッキリと誠意もって伝えてみましょう。

《健康運》新芽が勢いよく成長する象意の如く、今年は新陳代謝も活発となり、免疫力が高まり、健康に問題のない一年。少々の疲れなら頑張ってしまうあなたにはオーバーワークが一番の敵。「休養も仕事」と考え、健康を過信しないこと。潜んでいる病気は早期発見しやすい年。定期健診は忘れずに。飲み過ぎ、食べ過ぎによる肝臓疾患に注意。神経痛、喘息、リュウマチなども要注意。


《好調月》2月・5月・8月・9月・11月・12月

《警戒月》6月

《吉方位》東南・南・北

《凶方位》東・南西・西

四緑木星(昭和8・17・26・35・44・53・62・平成8・17・26生まれの人)


準備運 2月3日、節分前に生まれた方は五黄土星となります。

2022年は強運ランキング1位の大発展運の年。今までの努力が信用&信頼に変わる天運に恵まれた大幸運期。迷い・優柔不断の暗示あり。何事も迷っていてはチャンスを活かしきれません。自信をもって実行すれば迷いは消えます。「決断と行動力」がポイント。遠方の取引先は将来に繋がる情報や人脈の宝。連絡を密にして大いに活用すること。「好事魔多し」でありますから、勢いに任せての欲の深追いは逆運を招きます。予算面で無理 がなければ開店、拡張、新築、増改築などに最適な年。


《仕事運》好調な運気の波は遠方より貴重な情報や人脈を運んできます。新しい縁に気づく人、気づかない人。気づいたら直ぐに行動する人、しない人。この差が盛運を生かせるかどうかのポイント。慎重に考え過ぎるとチャンスを活かしきれません。積極果敢な行動が良好な結果を招きます。忙しい年ですが同僚や部下とのコミュニケーションは手を抜かずに誠心誠意努めること。より良い方向へ話が進展します。

《金運》好調な運気の波は信用&信頼の波を高くして金運を運んできます。好調な金運は定額預金で堅実に貯蓄するのが賢明。決して投機などに回さないこと。今年の株投資は乱高下の激しい波乱相場。友人、家族と楽しい時間を過ごすために使ったお金は自分の金運アップに繋がります。日頃、お世話になっている人へのプレゼントも効果的です。

《恋愛運》恋愛運も好調。新しい交友関係から出会いが生まれ、恋愛に発展するチャンス有り。カップルの人は結婚を決断して良い年。両家に認められる、収入の基盤が安定するなど結婚への環境が自然と調います。考え過ぎるとまとまりません。自信を持って進めることです。夫婦間においては社交的になり過ぎてパートナーから文句が出るかも。気配りを忘れずに。恋人募集中の人は、東方位と北方位に出会いのチャンスあり。紹介運が良好。友人、知人からの紹介は結婚に発展するご縁を持っています。

《健康運》今年は仕事運好調で忙しくなり、気苦労も多い一年。日頃からの健康管理が大事な年。かかりつけ医のいない人はつくっておくこと。社交運活発で人との交流が盛んになります。コロナウィルスへの感染対策を万全にするとともに、他人への気疲れから神経疲労からくる不眠に注意。他には、風邪、呼吸器系、腸疾患などに注意すること。


《好調月》2月・7月・8月・10月・11月

《警戒月》5月

《吉方位》東・南・北

《凶方位》東南・南西・西北 

五黄土星(昭和7・16・25・34・43・52・61・平成7・16・25生まれの人)


上昇運 2月3日、節分前誕生の方は六白金星となります。

五黄土星は『独立と統制の星』。この星生まれのあなたが9年ぶりに自分の定位置に戻ってきた今年。運気の波の高さは頂点に達しています。そのパワーは全ての星を統制し、支配する強力なもの。それだけにその強力なパワーは、繁栄と衰退、成功と失敗といった両極端の結果をもたらします。今年の運勢が『静観運』となっているのはその為。今年の運勢が得意絶頂の時だけにどうしても外へ向かって積極的に進出する気分になります。その気分にブレーキを掛け、現状維持を心がけ、気を引き締め、争わず、感情を乱さず、冷静に内容の充実を図るのが今年の最善策。


《仕事運》好調な運気の波が積極果敢に行動せよとあなたを誘います。その誘いは悪魔のささやき。得意絶頂の運気の中、表面的には順調に見えても内実は波乱含み。今まで右腕として頼りにしていた人が今年も同様に全力でサポートしてくれるか懸念されます。全てにおいて積極策より消極策を用いる方が無事無難。自我、強引を抑制し、対人関係に気を配り来期に備えること。仕事上で難題が発生しても直ぐに結論を出さず成り行きを静観する姿勢が大事。


《金運》
金運は男女ともに順調。今までの努力と実績が認められ収入アップが望めます。今年は想定外の出金の暗示があり油断禁物の年。親族からも借金の申し込みがありそうな気配。これは返済のめどが無く要注意の案件。株やギャンブルにも手を出さない方が無難の年。

《恋愛運》今年は何をしても目立つ年。さり気ないあなたの言動に異性から熱い視線がそそがれています。運命的な出会いがあなたを待ち受けている暗示。幼なじみと偶然再会し恋が始まる。別れた恋人と復活愛が叶う。長年の片思いが実るなど思いがけないタイミングでの出会いに恵まれます。本質を見る冷静な判断は六白金星の友人からアドバイスをもらうと良いでしょう。

《健康運》コロナ禍の中、運動不足による体調不良やストレスからの胃腸疾患に注意。規則正しい食生活を継続し、健康増進に気をつかい健康診断は必ず受診すること。持病のある人は再発に注意の年です。ガン(大腸・子宮)、脳溢血、脳梗塞、循環器系の病気に注意。


《好調月》1月・3月・6月・7月・9月・10月

《警戒月》4月

《吉方位》南・西・西北・北東

《凶方位》南西

六白金星(昭和6・15・24・33・42・51・60・平成6・15・24生まれの人)


発展運 2月3日、節分前誕生の方は七赤金星となります。

明るく行動的、知的好奇心が強く頭脳明晰。真面目に努力を続ける勤勉さがあなたの強み。今年はその強みを十分発揮できる盛運の年。気力、体力も充実し、行動力も増します。活躍の場も広がり、実力を大いに発揮できるでしょう。気をつけたいのは、自我が強く頑固で協調性に欠ける面があるので孤立しやすいところ。女性はプライドの高さが災いするかも知れません。常に控えめに、素直に心を合わせる柔軟性。人間関係を円滑にする協調性。この点に努力すると目上の引き立てや周囲の協力を受けて安泰。

《仕事運》
今年は盛運に恵まれ仕事運も絶好調。充実期に入り多忙になっています。気力、体力も充実し、活躍の場が広がる実力発揮の一年。先輩や目上の人から引き立てられる強い「引立て運」を持っています。常に謙虚さと素直さを忘れず、持ち前の努力する姿勢で「引立て運」を生かすと更に大きな成果に繋がります。

《金運》
仕事運が絶好調の一年。それに伴い金運も好調に推移します。思いがけない臨時収入に期待が持てます。本業からの儲けを優先すること。財テクなどに走り過ぎると大きな落とし穴にはまる暗示。堅実な資金計画と運用を心がけて安泰。貯蓄も殖やせそうです。

≪恋愛運≫異性との交流が活発になり、出会いのチャンスに恵まれ、良縁も期待できる今年。強い自尊心とプライドの高さが壁となり、せっかくの良縁を逃がすことも。常に笑顔を忘れず、自分から話しかけるとチャンスは倍増。ラッキーカラーは白。恋人募集中の人は西方位・北方位に素敵な出会いのチャンスあり。

《健康運》
健康は気力・体力ともに充実の年であり至って良好。行動力に溢れるあなたは忙しくても“大丈夫、頑張れる”と体力を過信しがちに。そこが落とし穴となります。オーバーワークが体調を崩す要因となり、過労からくる抵抗力の低下が持病の再発を誘発します。注意が肝心。

《好調月》2月・5月・6月・8月・9月・11月

《警戒月》3月・12月

《吉方位》西・北・北東

《凶方位》東南・南西・西北

七赤金星(昭和5・14・23・32・41・50・59・平成5・14・23生まれの人)


静観運 2月3日、節分前誕生の方は八白土星となります。

頭の回転が早く、話術にすぐれた会話上手は天性の強み。誰とでも直ぐに打ち解ける明るさと社交性の豊かさもあなたの最大の魅力。今年はその強みを発揮し、新しい人間関係の広がりづくりに努力する一年。遊びも恋も仕事も陽気に楽しく過ごせる充実した年となります。口が滑って災いを招く暗示。調子に乗り過ぎて口論にならないよう言葉づかいには注意すること。恋愛運も好調な一年。恋愛を楽しむことができるだけに異性の甘い言葉にはご用心


《仕事運》
豊かな社交性と持ち前の明るさから新しい人脈の広がりが期待でき、充実した一年となる仕事運。飲食や旅行などの楽しみが多くなっています。仕事は計画をしっかり立て、最後まで気を抜かず丁寧に取り組むこと。遊興気分が強くなっている中、何気ない発言が無責任と受け取られ誤解が生まれる暗示。言葉遣いには配慮すること。

《金運》
金運も好調となる一年。これまでの努力が信用となり、仕事の好結果を生み、収入アップへと繋がっていきます。貯蓄にも増加傾向の気配あり。遊興気分が高まっている年は交際費への出費が多くなる年。心が豊かになるお金の使いかたは金運が味方し、新しいお金が運ばれてきます。収支のバランスを考慮し、節約を心がけると大丈夫です。

《恋愛運》
文句なしの恋愛運。笑顔が絶えず会話上手なあなた。本来持っている「愛され上手」の性質が充分発揮されます。異性を惹きつけ,出会いのチャンスも多くなる一年。異性からの甘言に弱く、心移りしやすい多情な一面は封印すること。カップルは互いの理解と愛情が深まり結婚へと気持ちが向きます。恋人募集中の人は、北方位に出会いのチャンスあり。

《健康運》健康運は良好で安定する年。遊びも仕事も精神的にリラックスして楽しむことができるため、健康に過ごせます。気を緩めた時の不摂生に注意。特に睡眠不足による頭痛、食べ過ぎによる肥満、コレステロール値の上昇が心配です。肝臓や呼吸器系、口腔内疾患に注意が必要です。

《好調月》1月・4月・5月・8月・10月

《警戒月》2月・11月

《吉方位》西北・北・北東

《凶方位》東・南西・西

八白土星(昭和4・13・22・31・40・49・58・平成4・13・22生まれの人)


隆盛運 
2月3日、節分前誕生の方は九紫火星となります。

丁寧で実直。真面目にコツコツと我が道を行く堅実さがあなたの強み。今年はその強みを発揮する年。レンガを一つひとつ積み重ねるように努力して夢を実現するあなには試練の年。“前進の気”と“後退の気”が激しく交錯する今年は、善悪にかかわらず一つの転換期となっています。公私ともに岐路に立つ節目の年ですから、前進するより一歩後退か停止する勇気も必要な年。自分から変化を求めず、物事に柔軟に対処し、現状維持が最善策と心得て安泰。

《仕事運》
一つの転換期に差しかかっている今年は転職や引っ越し等を考えやすい年。不動産購入や家のリフォーム等に興味を持ちます。安易な計画はトラブルのもとになります。不動産購入には最適な年。相続に関係する問題が起こりそうな暗示。欲を出し過ぎず冷静に対処すること。今年は迷いも多く不安感に包まれます。現状の見直しと改善にとどめるのが最善策です。

《金 運》
本来持っている「蓄財運」がいかんなく発揮される今年。積立定期貯金や個人年金など長期安定型が最適です。今年から始めると、たとえ時間はかかってもあなたの強い意志と堅実な方法で確実に成果を出せます。「不動産」に強い縁があります。資産、財産を増やすには不動産投資がお勧めです。今年は不動産購入にふさわしい年です。

《恋愛運》家族思いで優しい心づかいのできるあなたに訪れる恋愛、結婚のチャンスの年。今まで恋愛や結婚への思いが薄かった人でも、今年は心が大きく動きます。恋愛相手に恵まれなかった人には新しい出会いが巡ってきます。恋人募集中の人は西方位に出会いのチャンスあり。部屋の模様替えで気持ちをリフレッシュし運気アップにつなげましょう。

《健康運》今までの体質から少し変化が生じる暗示。花粉症でなかった人に突然その症状が表れたり、低血圧気味だった人が高血圧になったりする様子が出てきます。又、今まで全く健康に問題がなかったところに病気が表れることも。健康管理は万全に。腰痛、関節痛、骨折などに注意。

《好調月》3月・4月・6月・7月・9月・12月

《警戒月》2月・10月

《吉方位》南・西・西北

《凶方位》西南・北東

九紫火星(昭和3・12・21・30・39・48・57・平成3・12・21生まれの人)


嬉悦運 2月3日、節分前誕生の方は一白水星となります。

頭脳明晰で直感力に優れた「学芸と感性の星」を持つあなたは、頭も良く社交的。明るさと華やかさで周囲の注目を集めるのが強み。今年はその強みを発揮する年。全てにおいて自信を持ち、決断と行動することでその強みを発揮できます。今までの努力の成果が評価される年でもあります。今年は顕現作用がはたらく年。良いことも悪いことも表面化します。秘密ごとがある人は早目の始末が肝心。人間関係でも出会いと別離の作用が強くはたらく暗示。周囲への気配りと協調性に欠けると孤立する気配あります。


《仕事運》
今年の仕事運は絶好調。今までの努力が認められ、昇進、昇格のチャンスに恵まれます。反対に成績や素行の問題が表面化しリストラや左遷される人など明暗が分かれる暗示。あなたの感性の豊かさは新しい企画やデザインを生み出します。積極的に企画会議などに参加し自己PRに努めましょう。活躍の場が広がっています。

《金運》
仕事運が好調な今年は相対的に収入アップも見込める一年。見栄を考えて派手になり、金額に関係なく衝動買いしてしまいそう。節約精神も薄れ、収入が増えても出ていくお金の方が圧倒的に多い暗示。気持ちとお財布のヒモは引き締めていきましょう。

《恋愛運》新しい出会いのチャンスに恵まれる恋愛運。ドラマティックな恋の始まりが期待できる予感。持ち前の明るく華やかな雰囲気が異性からの注目を集め、素敵な恋を引き寄せる暗示。外見重視になりがちなので、相手の人柄をしっかり見極めて交際すること。別離の作用がはたらく年は、結婚へ発展するか破局を向かえるかハッキリします。恋人募集中の人は、東南方位に出会いのチャンスあり。

《健康運》 些細なことでイライラしたり、落ち込んだりと気分の浮き沈みが大きくなり、忙しさからストレスも溜まりやすくなっています。感情の起伏の激しさが急な発熱、血圧の上昇、心臓への負担などを招く暗示。心身のリラックスに心がけることが何より大事。就寝前のヨガや入浴、好きな趣味に没頭すると良いでしょう。眼精疲労や目の下のクマなどのケアを忘れずに。

《好調月》2月・3月・8月・11月・12月

《警戒月》9月

《吉方位》東・東南・北東 

《凶方位》南・南西・北